美白にツボ押しが効果的って本当?透明感を引き出すツボ9選

スキンケア

ツボ押しは自宅で簡単にできるセルフケアですが、その効果は体調の改善だけではありません。美容に効くツボを刺激すれば、憧れの美白肌に近づけるかも!?。なぜツボ押しが美白に効くのか、そして透明感を引き出すツボを9選紹介します。

美白とツボの関係

はじめに、美白とツボの関係について知っておきましょう。

そもそもツボとは?

そもそもツボ押しは、東洋医学に基づく治療法です。東洋医学では、ツボは血流(=血)や生命エネルギー(=気)を介して臓器や組織とつながっているという考え方があります。ツボを刺激すると臓器や組織までその刺激が伝わり、体のさまざまな不調を改善できます。つまりツボ押しは、効率よく体調を改善できるポイントだというわけです。

治療院では鍼やお灸を使ってツボを刺激しますが、指圧でも十分効果は期待できます。

なぜツボ押しが美白に効くのか

体調や体質の改善を目的としているツボ押しですが、美容の分野に応用すれば、もちろん美白にも効果があります。ツボを押すと血行促進、老廃物の排出などの効果があり、代謝を促進して肌のターンオーバーを整えるとともに、メラニンを体外へ排出して美白へと導きます。

美白のツボと効くと顔周辺にあると思われるかもしれませんが、ツボは全身の組織とつながっているので、美白に効くツボは顔だけではありません。体にも美白に効くツボは存在するので、この機会に覚えておくとよいでしょう。またツボを押すときは、数秒間押して指を離す、というのを3~5回繰り返すとより効果的です。

美白に効く顔のツボ

まずは顔に存在する美白のツボを5選紹介します。顔のツボはそれぞれ近い位置にあるので、まとめてケアすると効率的です。保湿後は肌の滑りがよくなっているので、洗顔・スキンケア後の新習慣として始めてみてはいかがでしょうか。

攅竹(さんちく)

攅竹は眉頭にあります。美白をはじめ、シワやたるみなどにも効果があるので、美容やアンチエイジングには覚えておきたいツボです。両手の親指または人差し指を使って、後ろに向かって押します。押すと骨に当たりますが、強く押し過ぎないように注意してください。「痛気持ちいい」と感じる程度を目安に、ゆっくりと力をかけていきましょう。

晴明(せいめい)

晴明は顔全体の血行を促進するツボで、目頭のやや内側、鼻に近い部分にあります。顔のくすみは、酸素不足で血液が黒く濁り、それが皮膚の下から透けて見えることが原因です。ツボ押しにより顔周りの血行が促進されると、酸素がすみずみまで行き届き、顔色がぐっと明るくなります。親指と人差し指で、挟むようにすると効率よく刺激できます。目元に近い部分なので、力を入れ過ぎないように気をつけましょう。

陽白(ようはく)

陽白は、黒目の真上で、眉毛の上端から指2本分上がったところに位置しています。メラニンを排出し美白に効くツボです。攅竹と同様、両手の親指または人差し指を使ってゆっくりと押してください。

承漿(しょうしょう)

承漿はあごにあるツボで、下唇から指1本分下にあります。顔周りの血行を促進し、シミや色素沈着、乾燥肌などの改善に効果があります。さまざまな肌トラブルを改善してくれる美容のツボです。親指であごを支え、人差し指で刺激すると押しやすいです。

翳風(えいふう)

耳たぶの裏側、あごの付け根にある大きなくぼみの一番深いところが翳風です。頭部の血行を促進して美白を導くほか、むくみを解消して小顔効果もあるツボとして知られています。力が入れやすい箇所ではありますが、押し過ぎると痛いので、人差し指や中指の腹を使って優しく押すとよいでしょう。

美白に効く体のツボ

美白に効くツボが存在するのは、顔だけではありません。ここからは体にあるツボを4選紹介します。

合谷(ごうこく)

両手にあるツボで、親指と人差し指が交差するところ、ちょうどV字の部分にあたります。合谷はホルモンバランスを整え、肌の代謝を促進させシミやくすみなどの肌トラブルを改善する働きがあります。反対の手の親指で、じっくり力をかけるとよいでしょう。

曲池(きょくち)

曲池はひじを曲げたときにできるシワの端で、親指側にあります。血行を促進して美白へと導くツボです。ニキビや肌荒れにも効果があります。ひじを抱え、親指でぐっと押すようにして刺激してください。

足三里(あしさんり)

すねの外側、膝から指3本分下がったところにあるツボです。胃腸の症状を改善するツボとして有名ですが、胃腸の機能が整うと、代謝が向上して肌ツヤもキレイになります。疲れやストレスにも効果があるので、覚えておくとよいでしょう。

築賓(ちくひん)

ふくらはぎの内側で、内くるぶしから指5本分上がったところにあるのが築賓です。築賓は足の血行促進に効果があるツボで、体全体の血流に働きかけ、肌のターンオーバーを正常化します。シミやくすみにも効果があるので、美白のツボとして覚えておきましょう。

まとめ

ツボ押しは東洋医学に基づく治療法であり、美容の分野にも応用できます。美白に効くツボはたくさんあるので、ツボを刺激して透明感のある肌を手に入れましょう。

ピックアップ記事

関連記事一覧